第40回禅のつどい 8月24日(土)18:00~

幸い雨は降らず、涼やかな気温の中で静かに坐禅に親しみました。


骨格図を見ながら、自分の首がどのように頸椎に繋がっているのかを確認。
背骨というのも背中側にあるように思えますが、わりと身体の中心線に近い位置を通っていますね。
柔らかく力を抜いた肩や首の上に、柔らかく頭を乗せられると心身が自ずと調ってくるようですね。視界や聴覚など五感もクリアになるようです。
骨ストレッチをして身体をほぐしてから坐禅へ。ゆっくりと正身端坐を参究できました。

坐禅が終わって、ライトアップされている五重塔・総門・山門を説明しながら拝観。
暗闇に浮かび上がるその大きな姿にも圧倒されますが、細かな彫刻にも色々な秘密があります。

10月31日まで夜7時~10時までライトアップされておりますのでぜひ夜も境内をお参りください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です