祝!日本遺産追加認定!!

令和元年5月20日、日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間 ~北前船寄港地・船主(せんしゅ)集落~」に、鶴岡市を含む7つの自治体が追加認定され、善寳寺の五百羅漢も追加認定されました。

このたびの追加認定では、北前船で栄えた当時の町割りがそのまま残る加茂の町並みや、船主である石名坂家の家屋と蔵、財を成した商人たちから寄進された浄禅寺の釣鐘や善寳寺五百羅漢堂、致道博物館所蔵の船主が奉納した関連資料群の5つが構成文化財に追加されており、北前船日本遺産のストーリーがより深まるものであるとの評価をいただいたところであります。

日頃から善寳寺を支えて下さる皆様に、心より感謝申し上げます。

日本遺産ポータルサイト
「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間 ~北前船・船主(せんしゅ)集落~」
https://japan-heritage.bunka.go.jp/ja/stories/story039/(外部リンク)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です