【善寳寺秋の特別拝観】 今日からいよいよスタート!

特別拝観に先立ち、五百羅漢様へ礼拝をする【羅漢拝】の法要を僧侶全員で取り行いました。
荘内日報の一面にも掲載頂きました。

【善寳寺秋の特別拝観】
今日からいよいよスタート!

期間:平成30年9月15日(土)~11月30日(日)
時間:午前9時~午後3時(午後3時30分閉館)
拝観チケットお一人様500円(未就学児無料)

 

≪500円の拝観チケットでできること♪≫
①【五百羅漢堂】の拝観
163年前(1855年)に建立。ところ狭しと並ぶ531体もの仏像はそれぞれが色鮮やかで表情豊か。

②【特別企画展示「善寳寺歴住頂相(ちんぞう)展」】の拝観
幕末以降、激動の時代に大きく栄えた善寳寺を造ってきた近代の住職たちの肖像画とその残した功績を展示。

③【蛇紋石めぐり】
建物内の8体の蛇紋石を探して、撫でてお参りしましょう。拝観チケットの裏面にスタンプを押印しながらお参りするとご心願成就のお札が完成します。
蛇の頭から鱗に沿って撫でましょう。逆なでして逆鱗に触れないようにご注意。

④【大般若祈祷】
拝観チケットにて10時・12時・14時のご祈祷を受けることができます。(名前の読上げはしません)
厄払いや受験祈願など別にお願い事がある場合は別途受付にてお申込み下さい。
名前読み上げ1000円~、お札3000円~。
ご祈祷時間は20分程度。気合の込もった大迫力の転読をご覧ください。

⑤【奥の院龍王殿】の拝観
ご祈祷を受けた方は、僧侶の案内で奥の院龍王殿を特別にご案内。龍神様、開基妙達上人像をお参りできます。

期間限定!五百羅漢堂の特別御朱印も頒布しております。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

見どころ沢山! 【善寳寺秋の特別拝観】

見どころ沢山!
【善寳寺秋の特別拝観】
いよいよ週末からスタートします。

五百羅漢チラシ

期間:平成30年9月15日(土)~11月30日(日)
時間:午前9時~午後3時(午後3時30分閉館)
拝観チケットお一人様500円(未就学児無料)

≪拝観チケットでの見どころ≫

①【五百羅漢堂】
163年前(1855年)に建立。ところ狭しと並ぶ531体もの仏像をお参りするたび新たな発見が。

②【特別企画展示「善寳寺歴住頂相(ちんそう)展」】
幕末以降、激動の時代に大きく栄えた善寳寺を造ってきた近代の住職たちの肖像画を展示。

③【蛇紋石めぐり】
建物内の8体の蛇紋石を順に、撫でてお参りしましょう。拝観チケットの裏面にスタンプを押印しながらお参りするとご心願成就のお札が完成します。

④【大般若祈祷】
拝観チケットにて10時・12時・14時のご祈祷を受けることができます。(名前の読上げはしません)

⑤奥の院龍王殿
ご祈祷後のみ、僧侶の案内で奥の院龍王殿を特別にご案内。龍神様、開基妙達上人像をお参りできます。

秋の行楽シーズン、沢山のご来山お待ちしております。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

北海道地震にて被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

北海道地震にて被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

また、どうか一人でも多くの方が救われますように。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

謹んでお見舞い申し上げます。

この度の台風21号で罹災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

当地善寳寺は幸いにも災害は無く、朝から全山作務にて境内の清掃を行いました。

北海道に出張中の諸師には十分にお気をつけてお周りください。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

9/19(水)18:00~19:30 第2回 禅のつどい 坐ネクスト

9月19日(水)18:00~19:30
会費300円
先月より新たにスタートした善寳寺の第3の坐禅会「禅のつどい坐ネクスト」
今回第2回目の開催となります。

毎月第4土曜日開催の「禅のつどい」よりももう少し坐りたい、

毎月第2土曜日「土曜参禅会」は少しハードルが高い、

という方向けの善寳寺第3の坐禅会です。

今回も 鈴木恒夫(恒宗)師によるガイドで坐禅に親しんでいきます。

ストレッチ・坐禅・法話という流れで、丁寧な説明で進行していきますので初めての方も是非おススメです。坐禅堂での作法も身に付きます。
どうぞお気軽にご来山下さい。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

第29回禅のつどい 8月25日(土)

第29回禅のつどい 8月25日(土)

修行僧さんも一緒に30名程度の参加。
数えればもう29回にもなるのですね。

坐禅ということで伝えたいところは、<今・ここ・自分>の受取りということです。
<今・ここ・自分>というのは誰かと共有するものではありませんが、しかしそのことの「不思議さ・有難さ・比類なさ」を共有していきたいものです。
いつも言葉が多くなってしまいます。
でも一番は身体から教わり、身体でうなずけるように坐禅が深まればいいなと思いながらやっています。

いつものように野口体操「寝ニョロ」から始め、骨ストレッチ、禅庭の虫の合奏を聞きながら坐禅をしました。

 

坐禅の後は、奥の院の龍王殿へ。

 
昨日はたまたま元文化庁の先生が来て、住職の依頼を受けて龍王殿にある「峨山韶碩(がさんじょうせき)禅師」像の調査がありました。


それでいつもは見ることができない峨山禅師の尊顔がご開帳されていたのです。
思いの他凛々しい禅師のご尊顔を拝し、善寳寺の龍神三現伝説についてをお話ししました。

夜も少し蒸し暑くはありましたが、皆さんの表情は涼しげでした。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

第29回禅のつどい 8月25日(土)

 
台風も接近し雨がありますね。
龍神を祀る善寳寺は昔から日照りや水害の際には「風雨順時」をお祈りします。古来より雨は善寳寺にとって縁起が良いと言われます。庄内は幸い災害が少ないですが、西日本は大変ですね。全国的に災害が少ないようお祈りするばかりです。
 
さて、今月も禅のつどいは坐禅の後に、またナイトツアーを致します。どこを拝観案内するかはお楽しみに。
 
※今回も茶話会はありませんのでご了承ください。
カテゴリー: 未分類 | コメントする

花は心のビタミンです。

本日酒田市の Lotus Garden様のご案内にて、華道家の假屋崎省吾先生に善寳寺をお参り頂きました。

境内を拝観頂き、10時のご祈祷も受けて頂きました。

先生からはサインと素敵なメッセージを頂きました。

「花は心のビタミンです」

ご祈祷は心のビタミンです。
とも言えそうですね。

ご来山頂きましてありがとうございました。

自動代替テキストはありません。
カテゴリー: 未分類 | コメントする

第1回目となる「禅のつどい坐ネクスト」

毎月第4土曜日「禅のつどい」では坐りたりない、
毎月第2土曜日「土曜参禅会」ではハードルが高いという声によてって新たにスタートした善寳寺の第3の坐禅会
「禅のつどい坐ネクスト」
坐禅に上手下手はありませんが、少しでも坐の深まるきっかけができればということで始まりました。

鈴木恒夫師のガイドに従い、ストレッチ、坐禅、そして進退作法まで細やかにお伝え。

坐禅中の提唱(法話)は「四苦八苦」について。

細やかな声掛けと気配りで、参加者は終始緊張せず静かに坐禅に親しんだ様子でした。

ストレッチも気持ちよかったー。

平日でしたが、思っていた以上に参禅者も来ていただいてありがたい限り。

次回ネクスト 予定は9月19日(水)18:00~19:30です。

なお、既存の坐禅会の予定は
「土曜参禅会」は8月18日(土)19:00~21:00
「禅のつどい」は8月25日(土)18:00~19:30
こちらもよろしくお願いします。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

庄内 周遊観光記念 手ぬぐいスタンプについてのお知らせ

庄内の周遊にて手ぬぐいスタンプのコースに善寳寺も入っております。

手ぬぐいは、下記の施設で購入できます。旅行会社の宿泊特典を受ける場所も同様です。
手ぬぐいを手にしたら、市内各所をめぐりながらスタンプを押そう!

<手ぬぐいスタンプ帖実施期間>
平成30年10月1日(月)~平成31年3月31日(日)
手ぬぐい帖は、10月1日に販売を開始します。手ぬぐい帖の価格等の情報は、本ウェブサイトにおいてお知らせします。

<手ぬぐい販売箇所>
FOODEVER内 鶴岡市観光案内所(JR鶴岡駅前)、庄内観光物産館 ふるさと本舗、出羽三山神社参集殿、山居倉庫、(酒田夢の倶楽)、あつみ温泉(高見屋別邸久遠、萬国屋、たちばなや、あつみホテル温海荘)、由良温泉(ホテル八乙女)、湯野浜温泉(龍の湯、亀や、いさごや、竹屋ホテル、ホテル満光園、ホテル海山、一久、みやじま、ホテルテトラリゾート鶴岡)、湯田川温泉(九兵衛旅館、甚内旅館、仙荘湯田川、珠玉や、つかさや旅館、隼人旅館、ますや旅館、湯どの庵、理太夫旅館)

<旅行会社宿泊特典引換場所>
FOODEVER内 鶴岡市観光案内所(JR鶴岡駅前)、庄内観光物産館 ふるさと本舗、出羽三山神社参集殿、山居倉庫(酒田市)、旅行会社指定宿泊施設(一部)

≪キャンペーンお問合せ先≫
鶴岡市観光連盟事務局(鶴岡市観光物産課内)
TEL:0235-25-2111 Email:kanko@city.tsuruoka.yamagata.jp

カテゴリー: 未分類 | コメントする