寺ヨガ×禅のつどい×忘年懇親会 12月22日

12月22日(土)
【寺ヨガ&禅のつどい」
・午後6時~7時半(寺ヨガ60分・坐禅30分)
・参加費:1,000円(寺ヨガ700円・坐禅300円)
・持ちもの:バスタオル

↓引き続き
毎年恒例【忘年懇親会】
・午後7時半~9時ころ
参加費:1,000円

昨年の様子

・会場:善寳寺 信徒会館 大広間

※忘年懇親会について
参加自由・予約不要です。若干の食べ物飲み物を準備しております。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

寺ヨガTeraYoga × 禅のつどい第32回目 11月24日(土)18時~

寺ヨガTeraYoga × 禅のつどい第32回目
11月24日(土)18時~

今回も寒い中沢山の方々にご参加頂きました。
いつも通り上野 昌代先生のヨガから始まります。
春の小川の流れのように耳ざわりの言い先生独特のトーンでテンポよく誘導されてみんな心身をほぐしていきます。


筋膜や細胞のお話も頂き、身体の中の繋がりを感じながら進みました。
毎度、シャバアーサナ(屍のポーズ)が最高に心地いですね。寝てしまいます。

坐禅では、六道輪廻とお釈迦さんが生まれてすぐに7歩あるいた意味について。〈天上天下唯我独尊〉と〈今ここ自分〉の独尊について。

行茶では前回と同じく「餓鬼にならない食べ方」を坐禅の姿勢で一緒に行じます。


今回も大山の福田屋さんのお菓子。
季節限定「柚子みそ饅頭」です。
口に食べ物を入れて目を閉じると途端に味覚・嗅覚・触覚の感覚が高まります。
ゆっくり受け取りながら咀嚼をします。
より食べ物を美味しく、大事に、ありがたく食べることができますね。
ちなみに、この食べ方をするようになってひと月で4キロも痩せました。また、食後に襲ってくる猛烈な眠気もなくなりました。次の日の朝の胃もたれも。


なお、前回参加された西澤様からはありがたいお葉書を頂きました。この場をかりて御礼申し上げます。

この「柚子みそ饅頭」は「柚子みそ饅頭」以外のものでできています。
小麦粉・小豆・柚子・砂糖・それらを育んだ土・水・空気・太陽、収穫した人、加工した人、お菓子を作った人、お菓子を包装した人・販売した人。色々なご縁でできていますね。


私というのもすべてが私以外でできていますね。
あらゆるものがそうなってます。
その「空」や「縁起」や「諸行無常」を受けとる中心となる受信機が坐禅〈今ここ自分〉ですね。

共に受信機の精度を高めましょう。

次回   寺ヨガ&禅のつどいは12月22日(土)です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

平成30年 秋の特別拝観 祝5000人目のお客様

今回の秋の特別拝観にて5000人目のお客様は

宮城県よりご来山の小野寺様でした。

お友達と4人でお参りに来ていただいておりました。

ご祈祷してあるご神酒と記念の大黒天像を御進呈。

秋の特別拝観は11月25日までです。

五百羅漢様に逢いに来てください。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

第3回禅のつどい坐ネクスト 10月29日(月)18:30~

第3回禅のつどい坐ネクスト
10月29日(月)18:30~

今夜も粛々と始まりました。
丁寧にストレッチ、坐禅作法をお伝えしながらゆったり坐っていきました。


仕事を終えてから参加される方も多いですね。
日常の「目的に向かって歩む世界」を離れて自分の身体に落ち着いて〈今ここ〉に坐って頂く。
この時間の有難みを一緒に共有しました。

「沈黙という法話」ということで、静寂より提唱をいただき、皆さんの〈今ここ自分〉という現成から公案をして頂きました。

だんだん慣れてきた方もいらっしゃいますね。

次回は【11月19日(月)18:30~20:00】
となります。

共に一坐建立しましょう。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

第31回禅のつどい 10月27日(土)18:00~

第31回禅のつどい
10月27日(土)18:00~

寝ニョロ→「楽健法」で踏み付け合いました。

坐禅と講話をし、そのまま坐禅しながら行茶に。

行茶のお菓子は地元福田屋さんの「とちもち」
今日はこの「とちもち」に参じて皆さんと一緒に修行をしました。

三度三度する食事というのは不殺生戒を犯していますね。

食材の生命はどのように成仏するのか。
その命に関わった神羅万象のあらゆる因果はどのように成仏するのか。
食材を作った人、お菓子にした人、販売した人、あらゆる因果が自分の目前に集まり現成している。
この現前の事実にどう向き合い、どのようにいただくのか。

餓鬼道というのは、口にする物がすべて火に変わってしまい永遠に満たされることのない状態と言われます。
この「火に変わる」というのはよくできた比喩ですね。ガツガツと味もわからずにむさぼり食べる。テレビを見ながら食べる。時間に追われて食べる。これでは食べものが火に変わってしまいますね。
多い少ない、旨い不味い、好き嫌い、高い安いと愚痴を言う。これでは目の前の食べ物そのものではなく、自分に都合の良い意味を食べようとしてますね。
これでも火に変わってしまう。

一つ口に入れたなら、皿と箸を置き、眼を閉じて、ゆっくりとよくよく咀嚼して、自分の口中に現れるこの味覚、嗅覚、触覚を十分に活かして深く味わう。100度も噛んでいくうちに食事が坐禅となりますね。

誰でも「無視される」ということは辛いことですね。自分の感覚器官をちゃんと通して認識し受けとってあげてください。
これが成仏なのかなとも思いました。
食材の成仏、作り手の成仏、食べる者の成仏。生命の成仏。
履物をそろえると履物の成仏、紙屑を拾えば紙屑の成仏。床を磨けば床の成仏。
修行とは成仏事をしていくことでしょうか。

では草むしりをすることはどうか?

カテゴリー: 未分類 | コメントする

五百羅漢像公開修復 実施中です。

日時 10月27日(土)、28日(日)
午前9時〜12時、午後1時〜2時
場所 善寳寺龍華庵

 

沢山の皆様のご来山をお待ち申し上げます。

シュウフクロー

カテゴリー: 未分類 | コメントする

寺ヨガ×禅のつどい&寺寄席 9月22日(土)

寺ヨガ×禅のつどい&寺寄席

9月22日(土)

今回は盛りだくさんの内容で、
上野 昌代 (Masayo Ueno)先生の寺ヨガで身体をほぐし、坐禅、最後には黒澤 剛 (黒澤 剛)こと『三五八黒米衛』(さごはちくろべえ)師にご登壇いただきました。

実は前日に黒米衛さんと意気投合し、昨日の今日で急遽落語を一席お願いしましたが快諾いただきました。
早速「寺寄席」が実現してしまいました。今日来れた方はラッキーでしたね。
黒米衛師は善寳寺のすぐ近所にお住まいでしたので、今後もお寺で寄席をして頂く機会があると思います。

演じて頂いた内容も寺の住職と弟子のお話で、とても分かりやすく面白かったですね。小さいお子さん達も大笑いでした。

落語の発祥が僧侶の説教だったというのは知りませんでしたね。どうりでお寺と相性が良い。

皆さんヨガと坐禅で心身をリセットした後でしたので、腹の底からの素直で、爽やかな笑いを頂きました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

【善寳寺秋の特別拝観】 今日からいよいよスタート!

特別拝観に先立ち、五百羅漢様へ礼拝をする【羅漢拝】の法要を僧侶全員で取り行いました。
荘内日報の一面にも掲載頂きました。

【善寳寺秋の特別拝観】
今日からいよいよスタート!

期間:平成30年9月15日(土)~11月30日(日)
時間:午前9時~午後3時(午後3時30分閉館)
拝観チケットお一人様500円(未就学児無料)

 

≪500円の拝観チケットでできること♪≫
①【五百羅漢堂】の拝観
163年前(1855年)に建立。ところ狭しと並ぶ531体もの仏像はそれぞれが色鮮やかで表情豊か。

②【特別企画展示「善寳寺歴住頂相(ちんぞう)展」】の拝観
幕末以降、激動の時代に大きく栄えた善寳寺を造ってきた近代の住職たちの肖像画とその残した功績を展示。

③【蛇紋石めぐり】
建物内の8体の蛇紋石を探して、撫でてお参りしましょう。拝観チケットの裏面にスタンプを押印しながらお参りするとご心願成就のお札が完成します。
蛇の頭から鱗に沿って撫でましょう。逆なでして逆鱗に触れないようにご注意。

④【大般若祈祷】
拝観チケットにて10時・12時・14時のご祈祷を受けることができます。(名前の読上げはしません)
厄払いや受験祈願など別にお願い事がある場合は別途受付にてお申込み下さい。
名前読み上げ1000円~、お札3000円~。
ご祈祷時間は20分程度。気合の込もった大迫力の転読をご覧ください。

⑤【奥の院龍王殿】の拝観
ご祈祷を受けた方は、僧侶の案内で奥の院龍王殿を特別にご案内。龍神様、開基妙達上人像をお参りできます。

期間限定!五百羅漢堂の特別御朱印も頒布しております。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

見どころ沢山! 【善寳寺秋の特別拝観】

見どころ沢山!
【善寳寺秋の特別拝観】
いよいよ週末からスタートします。

五百羅漢チラシ

期間:平成30年9月15日(土)~11月30日(日)
時間:午前9時~午後3時(午後3時30分閉館)
拝観チケットお一人様500円(未就学児無料)

≪拝観チケットでの見どころ≫

①【五百羅漢堂】
163年前(1855年)に建立。ところ狭しと並ぶ531体もの仏像をお参りするたび新たな発見が。

②【特別企画展示「善寳寺歴住頂相(ちんそう)展」】
幕末以降、激動の時代に大きく栄えた善寳寺を造ってきた近代の住職たちの肖像画を展示。

③【蛇紋石めぐり】
建物内の8体の蛇紋石を順に、撫でてお参りしましょう。拝観チケットの裏面にスタンプを押印しながらお参りするとご心願成就のお札が完成します。

④【大般若祈祷】
拝観チケットにて10時・12時・14時のご祈祷を受けることができます。(名前の読上げはしません)

⑤奥の院龍王殿
ご祈祷後のみ、僧侶の案内で奥の院龍王殿を特別にご案内。龍神様、開基妙達上人像をお参りできます。

秋の行楽シーズン、沢山のご来山お待ちしております。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

北海道地震にて被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

北海道地震にて被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

また、どうか一人でも多くの方が救われますように。

カテゴリー: 未分類 | コメントする