善寳寺 五百羅漢堂 特別拝観 スタッフ募集のお知らせ

善寳寺 五百羅漢堂 春の特別拝観

スタッフ(チケット販売員)募集のお知らせ

・【期間】4月1日(月)~6月30日(日)

・【勤務時間】

  1日勤務の場合:8:30~15:30(休憩1時間)

  半日勤務の場合: ①8:30~12:30

           ②12:00~15:30

・【時給】800円

・【内容】特別拝観チケット販売

善寳寺の五百羅漢堂内でのチケットの販売の業務です。

ガイドや説明員ではありませんが、簡単な案内をして頂くこともあります。

お客様から質問を受けた場合は、上の境内で僧侶職員が対応致します。

基本的には五百羅漢堂内に1人でお勤め頂きます。

シフトを組みますので、希望の日だけでも大丈夫です。

※ご協力いただける方は3月24日(日)までに下記へお電話ください。

 ご不明点ある場合も下記までお問合せ願います。

宗教法人 善寳寺

山形県鶴岡市下川関根100

TEL:0235-33-3303
公式HP:http://www.zenpouji.jp

担当:百瀬・篠崎・小泉

カテゴリー: 未分類 | コメントする

3.11東日本大震災追善法要 命灯会

内容 :14時~ 復興祈願祈祷 
    14時半~ 被災物故者供養
場所 :善寶寺 大本堂 
参加費:無料

参加された方は気仙沼で作られた「命灯会」の青いロウソクを2本火を灯して頂きます。
参加無料です。1本は被災して亡くなられた方の追悼のため、
そしてもう1本は今生かされている自分の命への感謝のため、
一緒にろうそくに火を灯しましょう。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

春を 呼ぶ 善寳寺 『お水取り式』のご案内

春を 呼ぶ
善寳寺 『お水取り式』のご案内
2月4日(月)
13:30 貝喰池 奥の院拝殿裏 お水取り
14:00 行列出発 本堂へ
15:00 本堂にて立春大祈祷

お池の奥の院で立春の雪解けの新しい湧水を汲み、本堂まで行列で運び、龍王尊に献じられます。
皆さんも神聖な奥の院のお水を汲むことができます。
ペットボトルなど持参されて、ご自宅の神棚のお札にお供えされる方が多いようです。

なお、この時期、人面魚は寒さのため池の底で冬眠中です。。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

今年初めての禅のつどいでした。

今年初めての禅のつどいでした。
第34回目1月26日(土)18:00~19:30

雪が多く来たくてもこれなかった人も多かったのではと思います。
一家5人で参加のご家族もいてありがたかったです。

寝ニョロ、結跏趺坐の為の足ストレッチ、坐禅、講話しながら茶話会という流れでした。

茶話会のお菓子はいつもおなじみ大山の福田屋さんの月山シュー。

最後に、最近出版された 藤田 一照 (Issho Fujita)の『現代坐禅講義』の文庫版を参加者と修行僧に紹介。臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺師の帯コメントも素晴らしいですね。

最初に出版されたハードカバーの方は、以前一照さんに「一花開世界起」とサインを頂いて善寳寺専門僧堂に寄贈しました。
修行僧の課題図書の一つとなっております。

【お知らせ】来月2月16日(土)の禅のつどいはお休みとなります。3月は予定通り実施いたします。
お間違えのないようお願い申し上げます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

1月26日(土)18:00~19:30

1月26日(土)18:00~19:30
第34回禅のつどい 会費300円

今年初の禅のつどいですよ。
いつも通りストトレッチ・講話・坐禅・茶話会という内容です。
新たに何かを始めてみようという方もお気軽に足をお運びください。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

東京のテレビ局、所ジョージさんの番組の取材が来ました。

東京のテレビ局、所ジョージさんの番組の取材が来ました。
年に3~4回は人面魚のTV取材がありますね。

残念ながら人面魚は、池が凍り鯉の姿は見れませんでした。

人面魚ブームの当時の様子を知る単頭老師にインタビューに対応頂きました。

人面魚と龍神伝説についても解説。
人面犬や口裂け女と並ぶようなオカルト的存在ではなく、昔から信仰の対象なのですね。

降雪の中3時間あまり撮影。

冬の雪化粧の貝喰池は、一段と神秘的で美しく見ごたえがありますね。

とても寒い中皆さんお疲れさまでした。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

新年あけましておめでとうございます。

新たな年の始まり。

一年の家内安全・身体堅固を龍神様にご祈祷致します。

本年も皆様の幸せをご祈祷し続けます。


正月三が日は1時間ごとにご祈祷を修行しておりますが 、 ありがたいことに毎座お客様で大本堂が一杯になります。

お待たせしてしまうこともありご迷惑をお掛け致しますが、一所懸命にご祈祷しております。
何とぞご理解願います。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

cradle新年号に特集掲載頂きました。

皆さんぜひ手にとってご覧くださいませ。

http://www.cradle-ds.jp/books/
カテゴリー: 未分類 | コメントする

すす払い

毎年恒例すす払いの時期です。

25日に朝から修行僧たちと共に本堂に1年間溜まったほこりを落としていきます。

皆が持っている竹は、奥の院裏の竹やぶより調達します。
春には孟宗の恵みも。

感謝を込めて祈祷場を清め、新たな年を迎える準備をしています。

平成最後の初詣は龍神様の祈祷寺、善寳寺からお始めください。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

毎年恒例の禅のつどい忘年会をやりました。

毎年恒例の禅のつどい忘年会をやりました。

天気も良く満月の輝く中、沢山のご参加を頂きました。

日常生活の落ち着きどころをヨガと坐禅に教わります。
ポーズを日常に取り入れることの大切さをお話しました。

PAUSE:少し休む、一度止まる、間を空ける。余白に身心を置いてみることから世界の豊かさを受けとります。

そして失われつつある日本伝統の無形文化、正座も皆で坐りその落着き所を確認ました。

兒玉仏具の児玉 高幸 (Takayuki Kodama)夫妻には泊まりで参加頂き、夜更けまで語らいました。

早朝のお勤めの後、胸やけの中、きれいな山の稜線からの美しい朝焼けを見ました。

今年最後の坐禅会でした。
ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

新年初詣はぜひ善寳寺にお参りください。1

カテゴリー: 未分類 | コメントする